この街の創り手はあなたかも。

TAG LIST

ローカルミーハー

「TOYOSHIMA FARM」の白葡萄ジュースで優雅なひとときを

なぜかわかりませんが、「お酒いっぱい飲めそう」とか「酒豪でしょ」とかよく言われます。残念ながらその真逆でアルコールを受けつけない体質の私…。

しか~し、居酒屋大好き&酒のつまみも大好き!夫がワインを飲むならば、飲めないなりに同じようなノンアル飲料でワインな気分を味わいた~いというわけで、新しく見つけました。

由利本荘市で栽培されているワイン用のぶどうを使った、TOYOSHIMA FARMの白葡萄ジュース「ソムリエの休日は、白葡萄と」をご紹介します。

由利本荘市矢島でワイン用ぶどうの栽培に取り組んでいるTOYOSHIMA FARMより白葡萄ジュースが新しく発売になったと知り、一目散に買いに走りました。

TOYOSHIMA FARMには、赤のぶどうジュース「ワインに恋するブドウたち」もあるのですが、それをいただいてから私はすっかりファンなのです。白はどんな味なんだろう。

ワインのプロであるソムリエも、休肝日には思わず飲んでしまうような葡萄ジュースを目指して作りました。

TOYOSHIMA FARM オンラインストア

白葡萄ジュースの名前は「ソムリエの休日は、白葡萄と」です。

おしゃれなネーミング!ラベルの上部は、由利本荘市側から見た鳥海山の形になっているそうです。

栓を開けると甘~い香りが部屋中に漂います。ジュースですけど、ここはやっぱりワイングラスを用意!早速注いでみます。は~、これだけで優雅な気分になってきました。

砂糖や水を加えておらず、酸化防止のビタミンCのみ添加。香料や酸味料も使っていません。すなわち、ぶどうそのままの味ということ。なんて贅沢なんでしょう。

黄色みがかった白葡萄ジュース

甘いけれども、もたつかず後味スッキリ。酸味も感じられ、そのバランスがちょうどいいです。とっても飲みやすいので、大人も子供もゴクゴクいっちゃいそうです。(実際、我が家は2日で飲み干してしまいました…)

ワイングラスを用意して優雅な気分で味わう

ワイン用のぶどうを使っているので、アルコールが入っていないだけでまるでワインな気分を味わえました。雰囲気大事です。ぜひワイングラスのご用意を!ワインと同じように食事と一緒に楽しむこともできると思いますよ。

私のようにアルコールに弱い方、お仕事・家事・育児などで飲めない状況にいる方、今はちょっとアルコールを控えているという方、それでもちょっとお酒の気分を味わいたいんだよね~という時に白葡萄ジュース「ソムリエの休日は、白葡萄と」がおすすめです。

毎日頑張っている自分へ、そして大切な方へのプレゼントにもいいと思います。


TOYOSHIMA FARM「ソムリエの休日は、白葡萄と」の取扱店は以下の通りです。

TOYOSHIMA FARM(オンラインストア)


発酵小路田屋(由利本荘市)


・木島酒店(由利本荘市)


酒のまるけん(由利本荘市)

「酒のまるけん」の店主・高橋健太さんの取材記事はこちらをチェックしてくださいね。


秋田県物産振興会(秋田市)

※販売数量は限られていますので、ご希望の際は上記取扱店に事前にご確認ください。

今回、TOYOSHIMA FARMを初めて知った方がいらっしゃいましたら、ワインもぜひチェックしてみてくださいね。

TOYOSHIMA FARM公式ホームページ

・記載の内容は取材時(2023年3月)のものです。

  • 繋ぎ手
  • 繋ぎ手の新着記事
佐藤 らなこ

佐藤 らなこ

由利本荘市在住のライター。Yahoo!ニュースエキスパート(由利本荘市・にかほ市担当)として、飲食メインの記事を多数執筆している。

  1. 長居したくなる心地よさ!「カフェ カトルセゾン」で人気のタルトをいただきました

  2. 大内ICから車で約30分の沖縄へ!「沖縄カフェ 結ま~る」で非日常を味わおう

  3. お昼ごはんは「うどんの双葉食堂」の三角きつねうどんにどっぷり浸かろう!

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP